痩身エステ 名古屋

MENU

メニュー

エステサロンの施術法「キャビテーション」

エステサロンでよく用いられている「キャビテーション」という言葉ですが、施術を受けていてもどういうものなのかがよくわからない人は多いと思います。

 

キャビテーションというのは「空洞現象」を意味する言葉で、超音波を使って脂肪やセルライトに真空の気泡を発生させて脂肪細胞を減らすことを言います。

 

脂肪が減るのは気泡が発生した時に弾けるパワーが生まれる為です。キャビテーションを身体に当てる事で脂肪が砕かれ、それが体外へ流れやすくなるのです。

 

キャビテーションは、「切らない脂肪吸引である」として、気軽に受ける事ができる方法なのです。

 

キャビテーションが与える効果は?

リバウンドしずらくなる

キャビテーションを受ける事で得られる効果は「リバウンドがしずらい」という事です。

 

マッサージや電気の刺激で痩せるような痩身のほとんどは脂肪細胞を小さくすることでサイズを落とす方法です。

 

この方法は、手軽に行えるためおこなってるエステサロンが多いですが、施術後はサイズダウンします。しかし、時間が経つと脂肪細胞は小さくなっただけなので、新たに老廃物や水分を含むと肥大化してしまいます。これがリバウンドというものです。

 

しかし、キャビテーションは脂肪そのものを破壊して体外に排出されるようにする方法なので、脂肪細胞自体の数が減少するのです。そのことで、残った脂肪細胞がたとえ肥大化しても数自体が少ないのでリバウンドが起こりにくくなるのです。

むくみが解消される

キャビテーションは即効性が高い為、冷え性や水太りする体質の方には特に効果的です。

 

身体がむくんでしまう事で起こるセルライトが気になる方には効果の実感が期待できる方法だと言えます。さらにそれだけではなく、今まで痩身方法で痩せるのが難しかった筋肉太りの方にも効果が期待できます。

 

キャビテーションは筋肉周りについてしまっている脂肪を破壊する事ができるので、どんなダイエットをしてもあまり効果がなかった、という人は試してみると良いかしれません。

 

お勧めする人まとめ

・冷え性である人
・水太りしやすい人
・むくむとセルライトができてしまう人
・筋肉太りしてしまう人
・色んなダイエット法を試したけど、効果が思うように出なかった人

部分痩せに効果がある

キャビテーションは二の腕、ウエスト、ヒップ、太もも、ふくらはぎなどの女性が悩むことが多い部位に対しての部分痩せにも効果があります。

 

部分痩せが可能な理由は、痩身機器を使いエネルギーを収束させた超音波を脂肪に対して当てる事で、キャビテーションを発生させます。そうする事で脂肪がある部分にだけ発生させる事になるので、他の脂肪や神経などを傷つけることがないのです。

 

キャビテーションが起こった脂肪細胞内の「脂肪細胞膜」が破壊されることで、油滴と言われている貯蔵庫のような働きをする部分から時間をかけて中性脂肪が流れてくるのです。この現象は「乳化する」と言います。

 

溶けだした中性脂肪は血液やリンパ液などによって外へ排出されたり、エネルギーとして使用されたりします。

 

キャビテーションだけでは意味がない

キャビテーションは脂肪を溶かして排出されやすくすることはできても、溶けた脂肪を外に排出させる効果はありません。その為、キャビテーションを使用して痩せるには、体外へ溶けた脂肪を排出さ、脂肪を減らさないといけないのです。

 

なので、脂肪を溶かした後、ハンドマッサージでリンパを通して体の外に脂肪を押し出さないといけないのです。

 

これを行わずにキャビテーションだけをしていると、思ったよりも効果が出ていない、となってしまう結果になりますので、注意してください。

キャビテーションを受けるメリット

キャビテーションを受ける事で得られるメリットを紹介します。

メスがいらない、切らない脂肪吸引

最初にも書きましたが、キャビテーションはメスを使わない脂肪吸引方法である為、メスを使う事はありません。身体を傷つけたくない人でも安心して受ける事ができます。

 

さらに施術後のケアがとにかく簡単なので、日常生活にも支障がありません。そういう意味では気軽に行える痩身法であると言えます。

短時間でサイズが落ちる

キャビテーションは脂肪そのものに対してアプローチをする施術な為、受けた直後から脂肪細胞が減っているのがわかります。さらに新陳代謝も上がっているので、溶けだした脂肪がすぐに燃焼され始めて体型の変化が現れます。

 

施術前と施術後の体型を測定してみると一時手であったり個人差はありますが、数センチ程度細くなるなどの変化がすぐに現れるのです。

 

つまり、短時間で確実に効果を出すことができるという事です。

セルライトを無くせる

セルライトは自分一人ではなかなか落とす事ができないくらい頑固なものです。

 

キャビテーションはそれらの頑固なセルライトにもしっかりと効果を発揮してくれます。溶かされた脂肪は絡んでいたコラーゲンや老廃物から分解されることになるので、スムーズに排出がされるようになります。

 

新陳代謝が悪い状態でセルライトが蓄積されてしまうと血行不良が起こりどんどん痩せない体質になってしまいます。キャビテーションを当てる事で新陳代謝を促しながら脂肪を溶かしていくので、少しずつではあってもセルライトを減らることができるのです。

施術中の不快感が少ない

キャビテーションは、ラジオ波を使ったサーモシェイプなどの熱や痛み、不快感がありません。

 

精神的な負担をかける事がないので、快適に施術を受ける事ができるようになります。

食事制限や運動が苦手でも脂肪を減らすことができるようになる

食事制限や運動が苦手でダイエットに挫折してしまった人も中にはいると思いますが、そういった人でも簡単に脂肪を減らすことができるのがキャビテーションです。

 

気になる箇所にキャビテーションを当てる事で脂肪細胞膜が破壊されるので、中性脂肪などが溶け出します。溶けた中性脂肪は血液中に流れていくため、結果的には排出経路をたどって体外に排出されるのです。

 

こういった事から、エステに通ってキャビテーションを受ける事で運動や食事制限などを過度にしなくても効率的に脂肪を減らすことができるようになるのです。さらに、脂肪の減少は、メタボリックシンドロームに対しても効果があるので、改善させることができるようになります。

 

キャビテーションのデメリット

メリットがあればデメリットもあります。

即効性はあるがすぐにはなくならない

キャビテーションの最大のデメリットは「即効性があっても脂肪がすぐなくなるわけではない」という事です。

 

超音波で分解された脂肪が乳化する事で血液中などに流れて外に排出されるのですが、脂肪吸引と同じようにすぐに全ての脂肪が溶けてなくなるわけではありません。

 

その為、何回か通って少しずつ減らしていく事で全体的に脂肪を減らすようになるのです。

一時的ではあるが血中の中性脂肪が高くなる

溶けた脂肪は血中やリンパ液などに流れていきます。

 

その為、施術後には一時的ではありますが、血液検査を受けると異常なほど中性脂肪値が高くなるのです。施術を受けた後の中性脂肪値はただ今まであった脂肪が溶けて流れているだけにすぎない為、不健康というわけではないので安心してください。

 

ただ、施術をうける日などに健康診断や人間ドッグを受ける予定がある場合は施術を行わないようにした方が良いです。

 

不健康というわけではなくても中性脂肪をデトックスしないでおくのは問題で、生活習慣病の原因になったりすることもあるので、水分補給や運動などを行って早めに脂肪を排出した方が良いです。

皮膚にたるみが出る事がある

キャビテーションを受ける事で多くの脂肪が分解されて排出されることになるので、今まで脂肪によって張っていた皮膚に脂肪がなくなるので、たるみが出る事があります。

 

エステサロンではたるみが起こってもいいようにたるみに効果的なEMSや引き締め効果が高いラジオ波等を使ってケアをしてくれるコースなども用意されています。

 

一般的にはそこまでたるむことはないのですが、たるみがひどい時にはボディケアの方法をサロンに相談してみると良いでしょう。自分でケアをしてく場合は、筋トレやエクササイズなどで身体を動かしていくようにすると、自然に引き締まっていき、たるみは改善されます。

 

施術回数はどれくらい?

キャビテーションをするのには、目安としてどれくらい行えば気になると思います。

 

キャビテーションは一般的には推奨される回数は5回と言われています。効果の感じ方は食生活なども影響してくるので個人差がありますが、ほとんどは5回で効果を実感できる場合が多いです。

 

中には1回目で効果が感じる人もいますし、5回施術してやっと効果を感じた人もいます。しかし、20回程度受けて効果を感じた人もいるので、自分がどれくらいで効果を感じるかは実際に受けてみないとわからない部分もありますので、体験コースなど、割引サービスを利用して受けてみると良いでしょう。

頻度は週に2回程度が理想

施術の頻度は大体週に2回程度受けるのが最も早く効果を感じやすいのでおすすめです。理由は簡単で、脂肪は3日〜4日かけてゆっくりと排出されるからです。

 

ただし、これはキャビテーションに限った話ではなく、痩身エステは感覚をあまりあけずに通い、集中的に行う方が効果があると言われていますので、できる限り間隔をあげずに通うようにすると良いでしょう。

 

キャビテーションを体験するのにお勧めのサロン

 

たかの友梨ビューティクリニック
takanoyuri

たかの友梨では、「TAKANO式キャビボディコース」というものがあります。

 

これは上半身又は、下半身を50分間リンパの流れに添って行ってくれるもので、じんわりと温めながらトリートメントを行ってくれます。

 

上半身は二の腕、背中、お腹、ヒップの4箇所、下半身は腰まわり、ヒップ、太もも、ふくらはぎの4箇所をリンパの流れに添って集中的にケアをしてくれます。

TAKANO式キャビボディコース TAKANO式キャビボディコース 施術箇所
通常ビジター価格22,680円 初回3,000円 上半身又は、下半身4箇所